2007年03月18日

イタベロピーリング


ちぺしヤギに添い寝してたら

私の右側のほっぺをペロペロしてくるので

嬉しくってずっとそのまま舐めさせてました。

でもなんかその舐め方がだんだんムキにむかっ(怒り)なってきて

舐められてる私も

「あ、ほっぺ削られてる」って感じるぐらいもうザリザリと。

終いにはもうヒリヒリしてきて絶えられなかったので降参。



でも、

そのあと顔を洗ってちょっとびっくり。

舐められたとこだけお肌がつるつるぴかぴか(新しい)

ピーリングだねっ。

古い角質をちぺしが削りとってくれたハートたち(複数ハート)


イタベロピーリングを是非、週一コースでちぺしにお願いしたいわーい(嬉しい顔)


tipe0318.jpg



・・・でもさ、ちぺしの健康には悪そうだよね。古い角質なんて。




ニックネーム びぃかるぺし at 03:02| Comment(2) | TrackBack(7) | ちぺし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

きこえますかー?

tipe01305.jpg


ちぺしはお耳が聴こえません。






そこで・・・



これ下


tipe12131.jpg


骨伝導(?)じゃなくて体伝導(?!)


耳が聴こえないんなら・・・

「体に直接声の振動を伝えれば聴こえるんじゃないの?」



と、

私がおバカな方法を思いつき


そしておバカ遺伝子を受け継いだ娘が実践しています


『ちぺしの体に口をつけて喋る』

(もちろんそんなんで聴こえるわけがな〜い。ですよね?
え?もしかしてもしかするとこんなんでも聴こえたりするんですか??))




ガッシ!!!

と娘に掴まれたちぺし・・・


このままモガモガとおしゃべりをされ

平井堅を熱唱され・・・顔(なに〜)






されるがままのちぺし。

嫌がらないちぺし。

毎日こんな感じ・・・・ちぺしはそれでいいのかっexclamation&question





yutipe0130.jpg










ニックネーム びぃかるぺし at 14:56| Comment(4) | TrackBack(3) | ちぺし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

早く起きなはれぇ〜

寒さ増す今日この頃。


朝起きるのが辛くなってきましたね・・・





ヌクヌク布団フワフワ毛布を愛してやまないヤギ ちぺしです。


tipe11264.jpg


今日は起きたくありません。


やめて下さい。


布団を畳むなんて事ありえません。



やめて下さい!!







そんな事したら・・・・






tipe11263.jpg

恨んでやるぅぅ〜







にほんブログ村 フェレットブログへ



ニックネーム びぃかるぺし at 03:12| Comment(3) | TrackBack(1) | ちぺし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

結果オーライ

ちぺしヤギ の診断結果


皮膚腫瘍摘出の手術を一応するかも?の予定で

獣医さん指示の元10時間の絶食・絶水で病院 に行きました。


が、院長先生と話をし簡単に検査をした結果、やっぱり肥満細胞腫。

「塗り薬(リンデロン)で治して行きましょう」

になりました!よかったわーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔)



もう1つ気になっていた前回別病院でGLU・血糖値が低かった事。

食後の血糖値を計った方が確実という事で

お腹が空っぽの今回は血液検査を見送る事になりました。

病院の機械によっても数値がかなり違うらしいし

正常値として判断する数値も教えてもらい病院によってかなり開きがあるので驚き。

それと同じ病院でも見てくれる獣医さんによって判断が全然違うんですねぇ〜。

(だから二股したり渡り歩いてるんだけど猫(泣)




先週から低血糖がかなり気になってたけど今回10時間の絶食でも元気なちぺしを見てて

今のところ低血糖は心配する程でも無いのかと思う(左 また素人判断)


そんな感じで一安心わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔) わーい(嬉しい顔)


でも実際、低血糖のコを10時間以上も空腹状態にしたら危険なんじゃないのかと思うのですが・・・・どぅなんだろ?

一晩中ハチミツ用意してケージ覗きながら過ごしてしまいましたたらーっ(汗)



tipe1022.jpg
ちぺしヤギ はお腹がすくとフラフラするどころか凶暴に・・・


それとそれと、フェレットは3時間で消化→フン するのに10時間も絶食の必要はあるのかのォ?と思ったりもしてます。


色々思うところもあったけどとにかく今回は結果オーライexclamation×2

ヤギ ちぺしも犬 かるちゃんも私も今日はゆっくり寝るぞ〜るんるん


心配してコメントくれた ここさん&みいこさんありがとうございました



karu1022.jpg
夜ちぺしと離れて寂しかったかるちゃんはかなり寝不足眠い(睡眠)




にほんブログ村 フェレットブログへ



ニックネーム びぃかるぺし at 15:15| Comment(2) | TrackBack(0) | ちぺし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

やっぱり肥満細胞腫?

月曜日の手術の前にもう一回話を聴きたいと思って昨日の夕方病院に電話 しました。

担当獣医さんが院長と丁度ちぺしヤギ の話をしていたところに私の電話 なんてGOODなタイミングexclamation×2

腫瘍と皮膚の切り取り手術&組織検査はしなくても大丈夫そう。

とのこと。やっぱり肥満細胞腫らしい。

粒粒のない肥満細胞腫もあるらしい(違う種類があるの?!)

でも念の為に手術&組織検査はする方向で月曜まで保留。





tipe10271.jpg
ヤギ かさ地蔵ちぺし




あとリンパの腫れは今の時点ではそれほど重要に考えなくても良いらしく

歯石キスマーク に原因があるかもしれないとのこと


とりあえず・・・良かったぁ〜わーい(嬉しい顔)


歯石は大分前から悩んでたのでそろそろ手を打たなきゃなぁ〜って感じです。
かるちゃん犬 の歯石なんてもっとひどいふらふら






tipe10272.jpg
ヤギちぺしはお顔がデカぃ。





残るは血糖値!

月曜日にやる血液検査注射 の結果次第。

問題無いといいなぁ。










にほんブログ村 フェレットブログへ




ニックネーム びぃかるぺし at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ちぺし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

悪さをするような感じのもの?!

ちぺしと病院 に行って来ました。

昨日の夜ちぺしの足の付け根(お腹と足の間)に固まりかけのカサブタを発見!
あれ・・・?ここって前にもカサブタになったよな・・また同じ場所?
3_ぐらいの大きさで今回で3回目。
すぐ治るし遊んでる時に擦り傷でも作ったかなぁ〜と
あんまり心配してなかったんですが同じトコに3回はおかしいよね?


なんか嫌な予感が。。。。たらーっ(汗)


ネットで散々調べて素人判断で「肥満細胞腫」と勝手に断定!
(画像見てもそっくりだったし同じ場所に何度も出来るから)
肥満細胞腫だったらそんなに心配する事も無いかなと安心して
一通り検査方法&治療法を調べて寝ちゃいました。


それで今日のお昼ぐらいに病院に予約を入れて少し軽い気持ちで
(針で簡単な組織検査と塗り薬ぐらいで終わるだろうと)
診察してもらったのが甘かったもうやだ〜(悲しい顔)





獣医さん「んん・・・皮膚との境目がハッキリしてないですね、
     小さいし中で硬くなってるので針では採れないですね(検査の為の細胞が)」

私「え?検査出来ないんですか?」

獣医さん「手術で周りの皮膚も切り取ってから組織検査してみないと分かりません。
     でも、今、腫瘍の表面を少し削り取って検査してみましょう」

私「あのぅ・・肥満細胞腫じゃ無いんですか??」

獣医さん「ちょっと違うみたいですね、、、」





上 大体こんな感じの会話と色々説明してもらい、
ガラス板で腫瘍の表面をガリガリ削ってもらいました。

検査の準備の間に丁寧に触診してもらい。。。そして





獣医さん「首のリンパが少し腫れてますね、両脇にも小さなしこりがありますね」

私「えぇ〜〜っ!!!!!?????」

“リンパ”“しこり”って言ったら・・・かなり心配しなきゃいけないもんでしょ。。。。


・・・・とても丁寧に説明してもらい・・途中のやり取り省略します・・・・


削り取りの検査結果

獣医さん「悪さをするような感じの物も見つかったんですよね・・」

私「え?!」

獣医さん「肥満細胞腫も見つかったんですけど良くない感じのも同居してるみたいです」



・・・・・・・・またまたやり取り省略・・・・・・・・・



で、やっぱり来週腫瘍と周りの皮膚を手術で取ることになりました。

手術の説明を聞いてるうちにまたショックな事も。

手術前の血液検査の話になって、



私「この間別の病院で血液検査したので血液検査は省けますか?」

って前回行った別の病院(10/3)の検査結果を見てもらったら


獣医さん「GLUが低いですね」

私「えっ、でも問題無し健康ですって診断されたんですけど」

獣医さん「ご飯抜きで検査しましたか?空腹の状態での検査じゃないですよね」

私「はい、検査前にしっかり食べてます」

獣医さん「お腹にご飯が入ってる状態にしては数値が低いですね」


もうやだ〜(悲しい顔) そっかぁ。。。安心しきってたのにそんな落とし穴が。。。

そして当然インスリの話題になり。。。。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


腫瘍?とリンパ?と低血糖?
せめて1つずつだったら少しは自分で理解出来るしもっと色々調べられるのに。
どこから考えたらいいのか今ちょっと分からなくなってます。
詰め込んだはずの知識も頭の中でそれぞれ暴走中どんっ(衝撃)

とりあえず、まずは、来週に病理検査の為の手術だ!!
悪い結果とは限らないしね〜

でもやっぱり泣きたくなってくるもんだバッド(下向き矢印)


ついでに手術費用も泣きたくなるお値段¥ 70000也〜





こんなに長々と支離滅裂!
読んでくれた人(いたら)ありがとうございましたるんるん


にほんブログ村 フェレットブログへ




ニックネーム びぃかるぺし at 05:15| Comment(4) | TrackBack(0) | ちぺし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

謎!しっぽボンバー

ありゃ、、、ブログ久しぶり。


一昨日の夜三日月の事〜

ちぺしがちょっと変でした。

私のお腹の上で寝ていた眠い(睡眠)ちぺしが突然起きてキッチンの方に走っていきました。

これはいつもの事で・・・あ、またフンだなぁ〜と




でも途中でピタっと動かなくなってドアの方をジ〜っと見ながら尻尾ボ〜ンどんっ(衝撃)

tipe10201.jpg

その後空気清浄機(写真の白いのが清浄機)の後ろに隠れて
ドアや天井をジっ〜っと見つめたまましばらく静止状態。
しっぽはボンバーどんっ(衝撃)のまま。


tipe10202.jpg

清浄機の裏からひっぱり出してドアの近くに下ろしてみたら
しっぽボンバーどんっ(衝撃)のままドア&天井を見つめて固まってる!

話し掛けても触ってもシカトされ・・・・

抱っこしても目はドアを見つめ続けて向きを変えても
首だけ動かしてドアただじっとを見つめてました。

何だろう?



tipe10203.jpg

いつもは大好きなドアなのに近寄ろうともせず、
(このドアは、玄関・トイレ・お風呂に続くドアでちぺしは出入り禁止です。
でもいつも何とかして出ようとしてガリガリしたり前で待機したりしてて近寄らないってのはありえない!)

それからも隠れたり部屋の隅に行ったりを繰り返して
その間中目線はドア&天井、しっぽは爆発どんっ(衝撃)



とにかく変!はっきり言って気味悪いんですが〜がく〜(落胆した顔)
一緒にいたムスメもダンナもちぺしの様子にただビックリオロオロと・・・


モバQが見えてる説、

ドアに関係した恐い夢を見た説、

地震予知説、

妖精ハートたち(複数ハート)が見えてる説、

記憶喪失説・・・etc

真面目に家族会議しちゃいましたわーい(嬉しい顔)







でも次の日の朝は普通に大好きなドアの前へ。

tipe10204.jpg

しっぽもボンバーしてないので一安心ですが・・・

exclamation&questionです〜

ずっとずっと謎exclamation&questionのままなんでしょうね〜知らない方がいい事もあるし。



(このセンスの悪い工事現場みたいな床は私の趣味じゃありませんのでHello


にほんブログ村 フェレットブログへ


ニックネーム びぃかるぺし at 06:41| Comment(2) | TrackBack(0) | ちぺし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

最初はちょっとオドロイタ。

tipe10011.jpg

揺れるハートこんなにぷりちぃ〜なのに









tipe1001.jpg

瞳の中目はヤギみたいな半月で決して可愛いとは言えない。

覗かなかった事にしよう。
知らなかったことにしよう。








tipe10012.jpg

「ギャオオ―――ス!!」

さすが!元ハンター。

ニックネーム びぃかるぺし at 02:36| Comment(2) | TrackBack(0) | ちぺし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする